公約のキャッチコピーは「次世代へのメッセージ」です。

重点政策として「自主憲法の制定」を筆頭に以下の4つを掲げています。

  • 自主憲法の制定
  • 消費税マイレージ制度の導入
  • 敵基地攻撃能力の保有
  • 被災者の自立を徹底支援

この中で「消費税マイレージ制度」とは「消費税を払うとマイルが貯まって、65歳を超えた時に還付される制度」とし、「徴収時は低所得者も高所得者も一律となってしまう消費税の逆進性の問題を、受け取り時に解決できる画期的な考え方である」とアピールしています。
主要な争点における日本のこころの主張は以下の通りです。