公約のキャッチコピーは「憲法を活かす政治」です。

公約の冒頭では、

今回の総選挙の最大のテーマは、安倍政権の是非であり、暮らしや平和を破壊するアベ政治の暴走をこれからも続けさせるかです

と強調。

アベ政治の暴走への対案は、「憲法を活かす政治」です(中略)社民党は、憲法を変えるのではなく、憲法の理念や条文を活かして、 この社会をもっと生きやすく暮らしやすい社会へと改革していくことを訴えています

この総選挙で、憲法をないがしろにし、国 民に背を向けた暴走を続ける安倍政権を終わらせましょう。そして改憲をめざす保守二大勢力を3分の2割れに追い込みましょう

と訴えています。主要な争点における社民党の主張は以下の通りです。